webサイトの作り方

webサイトの作り方

小学校などでもwebサイト製作を授業で行っていることがあります。

 

簡単なwebサイトならば、特別な知識がなくても決めることができるからです。

 

写真や文章などを張り付けていけば、webサイト製作ができます。

 

webサイト製作について基本的ことをおさらいください。

 

とても、パソコンとホームページを開設するためのサイトが必要です。

 

パソコンを携帯していない人はいないでしょう。

 

開設のためのサイトも無料のものから有料のものまでいろいろあります。

 

サイトは後からでも構いませんので、ホームページを組み立てることを考えましょう。

 

一層、全体を入れておくフォルダを作ります。

 

webサイトの画像や文章などのすべてを一つのフォルダの中に含めるのです。

 

間異なり易いのは、別のフォルダに入れていても、自分のパソコンでは充分表示されますが、サーバーにアップしたところ、ファイルがないということになってしまう。

 

webサイトをすべて自分で作る時折、ノートを通じて、HTMLを書かなければなりません。

 

手本となるページがあれば、それをコピーすると間違わないで済みますね。

 

また、ファイル名には日本語は使わないようにします。

 

インターネット上では日本語ではなく、英語が総じてとしておきましょう。

 

インターネットで検索してみると、ホームページの作り方はたくさんあります。

 

無料のソフトもダウンロードできます。

 

興味があるのならば、身内と相談して、ソフトを購入してもらうといいですね。

 

自分だけのホームページを作ってみると可笑しいですね。

 

 

 

webサイトのリニューアル

webサイトはひとたび作ってしまえばなのでおしまいということではありません。

 

ある程度新しい情報に更新しなければなりません。

 

また、時としてリニューアルも大事です。

 

webサイト製作を通じている企業では、リニューアルをすることでユーザーに興味を所持して貰う工夫をしているのです。

 

まさにリニューアルしたからと言って、多くの情報が新しく陥るわけではありません。

 

ユーザーが必要としている情報を的確に適用することを目的とするなのです。

 

企業のwebサイトと個人のwebサイトでは目的が違います。

 

中でもアフィリエイト目的のサイトは情報の提供そのものが目的ではありません。

 

単なる広告媒体なのです。

 

私たちの生活はインターネットの普及によって便利になりました。

 

ただし、見かけだけの便利さもあるのです。

 

インターネットから受け取れる情報は格段に増えています。

 

但し、その中から必要な情報を選び出すことはだんだんと難しくなっているのです。

 

真実なのかそうではないのかをみつけることが困難だからです。

 

知識として知っておくと役立つことはたくさんあります。

 

但し、WEBの情報ではからきし別の意見があり、どちらを信用すればいいのか判断できないことも多いのです。

 

情報を見て、自分の判断材料としようと考えている人にとっては困った状況なのです。

 

何も情報がないよりはいいのですから、自分で情報を取捨選択するスキルが求められるのですね。

 

webサイト製作を行う時に、リニューアルで気を付けたいのは画面の見やすさです。

 

配色や文字の大きさなど細い配慮が必要です。

 

 

 

webサイト製作のポイント

自社の広告をするためにwebサイト製作を通している人にとって、アクセス数の増減はとても関心が高いことです。

 

なので、webサイト製作において注意すべきポイントを考えてみましょう。

 

初めて、SEOを通しているかどうかです。

 

webサイトはアクセスしてもらってこそ意味があります。

 

アクセスしてもらうためにはSEOが不可欠なのです。

 

一度webサイトを作ったからと言ってそのままにしていませんか。

 

こまめに更新する必要があります。

 

そのままであれば検索結果で順位が下がっていくのです。

 

また、検索サイトにwebサイトを登録しておきましょう。

 

そんなふうにすることによって検索結果に表示されることになります。

 

自社の商品の紹介を通しているのであれば、それを見てもらいたい人はどのよう人なのでしょうか。

 

ターゲットを絞り込むことで、webサイトの内容は変わるのです。

 

誰がどのような状況でwebサイトを見ているのかを位置付けることです。

 

その人の目的はなんでしょうか。

 

目的にあなたのホームページは合致していますか。

 

インターネットの中にwebサイトは膨大な数存在します。

 

その中であなたのwebサイトを見極める確率はかなり小さいのです。

 

カワイイwebサイトである必要はありません。

 

ユーザーの目的が達成されるかどうかということです。

 

独りよがりで読み辛いサイトを見ることはありませんか。

 

検索サイトからアクセスしたのに、ほとんど意味不明のサイトが出てくると、思い切り不満ますよね。

 

そこに商品の紹介が書かれていても、やっぱり逆効果です。

 

webサイトは作ればいいというものではないのです。

関連ページ

webサイト製作について
webサイトの作り方、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
webサイト製作のスクール
webサイトの作り方、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
webサイトとマーケティング
webサイトの作り方、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
webサイトのサイズ
webサイトの作り方、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
webサイトの歴史
webサイトの作り方、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
webサイト製作の問題
webサイトの作り方、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
webサイトとテンプレート
webサイトの作り方、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。