デジタルフォトフレームの選択法その2

デジタルフォトフレームの選択法その2

<再生対応ファイル>
機種により、音楽、ムービーを、見られるものが、有ります。

 

写真を、表示しなが、ら、バックに音楽を、流すことも出来るのです。

 

どのスタイルのファイルなら再生出来るのか確認しておくといいでしょう。

 

音楽ファイルは、、一般的にMP3様式に殆どの機種が、対応しているとおもいます。

 

どんなものでも、対応しているわけでは、無いため事前に確認が、要するです。

 

ムービーファイルは、、デジタルカメラ、スマートフォンで録画したファイル様式に対応しているのか確認が、要するです。

 

一般的には、「avi」「mov」等のファイルに対応しています。

 

 

<対応メディア>
SDカード、USBメモリ等どのようなメディアに対応しているのか確認しておきます。

 

大抵のデジタルフォトフレームは、、SDカードに対応しています。

 

ですから、デジタルカメラ等で録画した写真もカメラのSDカードからそのまま移すことが、できてイージです。

 

このようなメディアが、何GB迄対応しているのか確認しておきます。

 

デジタルカメラ等で活用しているSDカードの大きさに対応してい無いと、録画のときにもちっちゃい大きさのSDを、わざわざ使わなければいけなく成るので不便です。

 

 

<電源供給>
AC電源か、充電式電池か、乾電池か確認しておきます。

 

デジタルフォトフレームを、玄関に置こうと思ったけれど、コンセントが、なくて使え無いといった誤りを、し無いように、設置エリア等に合わせてスタイルを、選ぶ要するが、有ります。

 

壁にかけて使うことも出来るため、そのケースには、コンセント不要のスタイルにする要するが、有ります。

 

 

スマートフォンでイージに写真、ムービーが、録画出来る時代だからこそ、それらを、気軽に見られるデジタルフォトフレームが、おススメなのです。

関連ページ

デジタルフォトフレームというのは
デジタルフォトフレームというのは・モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
デジタルフォトフレームの選択法
デジタルフォトフレームの選択法・モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。