家計簿管理の徹底法

家計簿管理の徹底法

家計簿管理の徹底法。
家庭事務が凄い味方になります。自分で家庭事務を通じて可能な限り自分の家計簿の総務を務めるものです。
家計簿を付けるときに主要簿と補助簿を作成すると手元の計算や翌月の生活費の計算がしやすくなります。
レシートはB5程度のノートにテープで張り付けたりしていますだけどお墨付きと書かれたスタンプを圧すようにしています。
お金の金額の合計金額の数字には赤いボールペンで○を書いています。あとから見てもわかるようにして日付順に並べ替えていくのです。
レシートをマークします。レシートだけでなくてもらった郵便ものも同じようにして処理します。
1.レシート処理の仕方。
(レシートをもらったその日のうちにことごとくマークをつけて処理する。領収書もおんなじ。)
2.帳簿処理の仕方。
(B5ノートに自分で処理した現金枚数をかきこみます。)
3.公共料金の請求書の取扱。
(電気代は電気代の区別ができるうように仕分けして前月と比べます。)
この3つは基本的帳簿管理の方法です。家計簿を管理するためには自分で独自の方法で作成した帳簿的仕組みを賢く利用して活用することが望ましいです。
現に日常的書類や印刷ものを設ける必要はありませんが自分から進んで初々しい家計簿のテンプレートを作成してみるのはいかがでしょうか。
おんなじテンプレートの家計簿では飽きて仕舞うこともあるかもしれませんし、次いで自分の計算がしやすいなら問題ありませんが。
自分で計算するのが厳しいとかやりにくいというなら「見やすい家計簿づくり」をめざしてみましょう。

 

 

日常生活で家計簿として処理できるものとできないもの

家計簿管理の徹底法

 

日常生活で家計簿として処理出来るものとできないもの。
家計簿に記入できる数字は決まっていてレシートとか請求書や給料の金額になります。
cボーナスや手当の数字かもしれません。どうやら意外と気にすることはないと思いますが、本や家具をリサイクルで販売したときの数字を書いている人がいます。
この数字はそれほどかかないほうがいいかもしれませんね。数字としては確かにかけます。但し、給料とは全く違う数字ですからこれから計算がややこしくなるかもしれないからです。
後から計算がやりづらくなるかもしれないと感じるなら別途よけて書いた方がいいかもしれません。
例:ブック○○に1冊の本を売りに行きました。
買い取り金額は100円でした。
これを家計簿に書くと「収入」として書くのか「雑所得」として書くかの違いで悩みます。これは勘定科目の中でいうと雑所得として記入します。
科目上はそれで問題ありません。問題はなくても公式所得(給与)の数字にはなりません。
気をつけないといけないのは「ネット会社に酷似した商法で販売して得た所得は給与にはならない」ことなのです。
これらは「事業収入」として一部計算されることがあるからです。事業収入として計算されるからには金額に応じた申告も必要になってきます。
自分の家計簿に給与所得とは別の所得がないかどうかを再度確認してみましょう。大きな支出やバランスの取れない収入の金額がないかどうかを再度確認してください。

関連ページ

家計簿管理の基本とルールを自分でつくる
家計簿管理徹底法を実践するまえに決めることはなにか、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
家計簿管理の方法に必ずや生じる課題
最低限度の生活を守りながら軸を崩さずに家計簿をたてる、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
日常生活で苦戦するかもしれない計算と管理方法の不安
意識は一般的なそれを超えて家計簿に集中させましょう、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
生活苦だからといって安易に借金はしないこと
家計簿を他人にまかせても何の得にもならないです、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
病的な理由でお金の管理ができない人にも家計簿は作れます
ほしいものがあっても買わないのは家計簿を壊す原因になります、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
精神的に安定する家計簿と計算の作り方
ガソリン代は節約の対象に取り止めるほうが絶対に安全です、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
軽くも乏しい家計簿管理と徹底した習慣
未定金額も支払い対象にして割り出しましょう、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
家計簿に亀裂が混じる出来事をさけましょう
家計簿管理をラクラクするために選ぶグッズ、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。