電気とセットでお得にする

電気とセットでお得にする

2016年より本格的に実施される「電力自由化」。
多くの企業が介入し、競争が激しく陥ることにより、これまでになかったような様々なサービスやお得なプランが提供されます。

 

約100以上ものプランが用意されている中、できる限り電気料金の少ないところを選ぼうとするでしょうが、一つに絞るのは簡単なことではありませんよね。
いくら何回でも入れかえ出来るとはいえ、数が多すぎます。
電気料金を安く抑えるためには、それぞれの企業を比較することが必要不可欠ですが、「セット割引」も見逃してはいけません。

 

セット割引は、すでに利用しているサービスと電気を契約することで、割引になります。
今契約している企業から選択しなければならないため、大幅に選択肢を絞ることが可能です。
ひいては請求書も一つにまとまって行きつくので、便利ですよ。

 

セット割引には、以下のようなものがあります。

 

一番のお進めは「都市ガス、プロパンガス」です。
日常的に利用するものですから、きっちり検討するようにしましょう。

 

「携帯電話、スマートフォン」もお進めです。
ただ、解除するタイミングが電力と異なるため、注意してください。
「いつの間にか割引されていない」なんてことにならないようにしましょう。

 

「スーパーマーケット」や「コンビニ」とのセット割引もありますが、頻繁に利用しないのであれば別に必要はないと思います。
近くに提携しているスーパーマーケットがあったり、毎日コンビニを利用しているという人に
お進めです。

 

 

関西エリアの電気料金

電気とセットでお得にする

 

伏見稲荷大社に道頓堀に奈良の大仏に…と観光名所が勢揃いな関西エリア。
住みたい都道府県も人気を集めています。

 

そういった関西ですが、電力解除によって電気料金に大きな影響がもたらされます。
これまでは関西電力から購入していましたが、そこから取りかえるとどのくらいお得になるのでしょう。
今回は、中けれども単にお得な企業を3社ほどご紹介します。
関西エリアにお住まいの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ひと度、とにかくお得になるのは「ソフトバンクでんき」です。
誠に、四人世帯の場合だと18749円もお得になります。
5%ほど割引されていれば良い方だが、これは12.4%も割引されています。

 

次に「はりま電力」です。
こちらもソフトバンクでんきと負けていません。
11.9%引きされており、17969円もお得になります。
ただ、自力世帯の場合だと好悪0なので、契約しても意味は無いでしょう。

 

次に、「和歌山電力」です。
はりま電気といまいち変わりありません。
11.8%割引され、自力世帯の場合は0となります。

 

一人暮らしを通している方は、敢然と「HTBエナジー」がオススメです。
自力世帯だと数百円ほどとすごく割引されないことがほとんどなのですが、HTBエナジーでは千円単位で割引されます。
また、HISの旅行が安くなるという特典もついてきますよ。

 

10%以上割引できる企業はそれほどありません。
電力解除を最大限に活用して電気料金を削減していきましょう。

関連ページ

九州電力のサービス
中部地方の電気料金比較、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
エネチェンジ
エネチェンジの料金プランシミュレーション、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
世帯別の年間節約電気料金
北海道の電気料金、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
地域新電力とは?
青森県の電気料金、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
置きかえできない地域
岩手県の電気料金、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
電気料金が短い電力会社
宮城県の電力について、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
キャッシュバックによる比較
茨城県の電力について、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
ポイント還元のある電力会社
群馬県の電気事情、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
夜間割引の種類について
比較するなら価格.com、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。