地域新電力とは?

地域新電力とは?

多くの企業が電力を売り払えるようになり、競争が激しく陥ることによってこれまでに乏しい様々なサービスやサービスが提供されるようになります。
それらすべての中から自由に選ぶ権利のある消費者は、うまくやれば電気料金を大幅に削減できるとして、注目を集めているのが「電力解禁」です。
取り敢えず多くの企業が介入して現れるため、全国で約100ものサービスがあると言われています。

 

こんな電力解禁ですが、大手電力会社の他に小売事業を目的とした新電力と、地域新電力が加わって来る。
今回は、その「地域新電力」とは果たしてどのようなものなのか、細かく説明していきましょう。

 

地域新電力とは、電気を地産地消することが大きな特徴です。
その土地で作られた電気を、その土地で消費するというものになります。

 

地域新電力のメリットは、主に二つ挙げられます。
一つ目は、環境に優しいこと。
太陽光発電などの再生可能エネルギーで発電しているので、二酸化炭素などを排出することがありません。

 

二つ目は、地域を振興できること。
たとえば、バイオマス発電は林業の振興が期待できます。
そんなにすると、循環するお金が高まるため、より地域を活性化させることが出来るのです。

 

やはり、デメリットもあります。
それは、料金が高めなこと。
できる限り電気料金を安くしようと電気料金を中心に比較する人がほとんどでしょうが、そのやり方だと確実に地域新電力を利用することはないでしょう。

 

料金は高くても、環境のため、地域のためをおもうのなら、地域新電力をお奨めします。

 

 

青森県の電気料金

地域新電力とは?

 

青森県といえば、あなたは何をイメージしますか?特産品であればりんごがありますし、大きな行事であればねぶた祭りが全国的に有名ですよね。

 

こんな青森県は、電気料金が甚だ高めに設定されています。
誠に、47都道府県中6番目に高いのです。
但し、それは前までの話。
今は電力自由化により、電気料金を安く抑えられるようになってきています。

 

電気料金を出来る限り安くするためには、会社同士を比較して選別する必要があります。
独自のサービスなども数多く展開されているので、しげしげと検討しなけれはならないでしょう。

 

電気料金の出費を安く抑えるには、これに加えて使用を早くすることも大切です。
青森県は豪雪地帯なため、断然暖房で大きく消費してしまいます。
すると、仮に電気料金を比較して短い会社から貰っていたとしても、やっぱ高くなってしまう。

 

そこで、ガスを利用することをお薦めします。
ガスは全国で後目に短い料金になっているため、こちらを主体に暖をとるようにすると、ものすごく電気料金をカットすることが出来るのです。
灯油を使うのも一案でしょう。

 

青森県の管轄は東北電力ですが、全国で多く展開されている最大手と激しい競争がなされています。
そのため、これまでに無い一般家庭対象の様々なお得種類が提供されているので、東北電力はとてもオススメできます。

 

電力自由化の今、最大限にその恩恵を受けたいですよね。
それぞれの会社をじっくりと検討し、電気料金を安く鎮めましょう。

関連ページ

九州電力のサービス
中部地方の電気料金比較、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
エネチェンジ
エネチェンジの料金プランシミュレーション、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
世帯別の年間節約電気料金
北海道の電気料金、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
置きかえできない地域
岩手県の電気料金、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
電気料金が短い電力会社
宮城県の電力について、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
キャッシュバックによる比較
茨城県の電力について、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
ポイント還元のある電力会社
群馬県の電気事情、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
夜間割引の種類について
比較するなら価格.com、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。
電気とセットでお得にする
関西エリアの電気料金、モバイルやWi-Fi、WiMAXなどの話題やネット通信関係の話題。