google

何かについて引っかかる時、以前は本を買ったり図書館に行ったりと、自分で足を運んで調べる必要がありました。ですが現在ではインターネットを使って簡単に考えることができますね。パソコンや携帯電話を使って引っかかる事柄を入力するだけで、手軽にたくさんの情報を得ることができます。この情報を無料で提供しているWEBサイトは「検索エンジン」と呼ばれています。日本でよく知られている検索エンジンには「Yahoo! ...

日本でひときわ利用されている検索エンジンは「Yahoo! Japan」ですが、検索機能が最も優れているのは「google」だと言われています。世界的にみるとgoogleはスゴイシェアを誇っていますよ。googleにおいて、現に検索してみましょう。googleのトップページを変わり、引っかかる情報のキーワードを入力して「google検索」をクリックするか、Enterキーを押します。キーワードが複数あ...

googleには様々な検索機能がありますが、地図情報を検索したいなら「googleマップ」です。googleマップはオンラインの地図情報サービスです。googleのトップページを変わり、「マップ」をクリックしてくださいね。マウスでドラッグするとスクロールすることができ、また拡大や縮小も簡単に行なうことができますよ。他の検索サイトも同じサービスはありますが、googleマップはデータの読み込みも手早...

数ある検索サイトの中けれども検索機能が優れているとされるgoogleですが、「google特殊検索」を活用すれば、より効果的に情報検索することができます。特殊検索とは、キーワードを取り入れる時に特定語句を挿入することで、パートナー企業と提携した検索ができる機能です。スピーディに検索結果に行き着くことが出来るので、気持ちよく利用することができますよ。・経路探索通常、検索サイトで経路探索する場合は、そ...

googleといえば「検索」機能が優れているというイメージですが、googleの検索機能は英語の勉強にも活用することができます。検索ボックスに「英和」または「和英」と入力し、続いて調べたい語句を入力しましょう。リンクされたページをクリックすると、アッという間に答えが分かります。利用されている辞典は「英辞郎」で、100万以上の語句が登録されていますよ。また、単語検索ではなく、規則正しい文法を学習する...

メイルを無料で送受信することができるサービス「フリーメール」。Webブラウザとして送受信することから「Webメール」とも呼ばれています。メールアドレスを使い分けることができ、インターネットを利用できる環境にあればどこからでもメールを読み書きすることができるので、とても便利ですね。フリーメールといえば「hotメール」がよく知られていますが、googleのフリーメール「Gメール」もお勧めですよ。Gメー...

人と人とのコミュニケーションをサポートする「SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)」。知人同士だけではなく、友人の友人や、共通の趣味を持つ人同士、新しい人間関係を築くことができるサービスとして、日本も多くの人が利用しています。馴染み深いSNSには今話題の「twitter(ツイッター)」、また「mixi(ミクシィ)」などがありますが、googleも2010年2月に「google buzz(バズ...

2009年12月から、googleでは「リアルタイム検索」が提供されています。日本では2010年2月から開始されています。「リアルタイム検索」とは、その名前の通り、「今起きていること」を検索するシステムです。通常の検索では、反映されるまでに数分〜数日間のタイムラグが生じています。ですがリアルタイム検索を利用すれば、数分前から数秒前までのニュースやブログ、また、リアルタイムのWebサービスへの書き込...

ウェブサイトが行うインターネット広告は、「クリック保障型」、「成果(成功)報酬型」、「インプレッション型」の3種類に隔てることができます。主流のタイプは「成果報酬型」で、クリック数によって報酬が変動し、再度クリックした後に商品購入が受け取れるなどの条件が満たされた場合、加算して報酬がもらえるシステムです。検索サイト「google」にも「google adosense(アドセンス)」という名の付くア...

googleが提供しているGmailやgoogleトーク、googleカレンダーは、それぞれ単体で無料で利用することができますが、これらのサービスをセットとして、企業が使いやすくしたアプリケーションサービスは「google apps(アプス)」と呼ばれています。ありとあらゆる規模の企業で活用することができますし、企業だけではなくグループや家族でも利用することができます。コストの削減や情報共有の活性...

googleは、Webサイトの望ましいあり方を示すガイドラインを規定しています。このガイドラインに違反するWebサイトは、google検索結果のページから削除される場合があり、これは「google八分」と呼ばれています。google八分とは、仲間はずれを意味する「村八分」になぞらえて作られた言葉です。世界的に大きく利用されているgoogleのWebサイトに表示されないということは、そのWebサイト...